セックス「後」こそ清潔に。デリケートゾーン用ソープをラブホにも置いて!

毎年夏は雑誌でセックス特集が組まれます。それぞれ異なるアプローチを試みていて興味深いです。これは参考になる! というものから、こんなオカシな情報まき散らさないでほしい~とお手上げになるものまで、それぞれ異なるアプローチを試みていて興味深いです。

ここ数年増えたと感じているのは、「デリケートゾーンケア」の重要性を説き、そのためのアイテムを紹介するページ。実際、以前に当連載の「Hの前にシャワーを浴びられない…どうする!? 便利なグッズがあるんです」で紹介したようなデリケートゾーン用ウェットシートなどもドラッグストアで手軽に買えるようになってきました。

「嫌われないように」はおかしい

それ自体はいいことですが、気になることがひとつ!その手のページには「不潔にしていたら、男性に嫌われちゃうぞ♪」という理由でケアを勧めるものが多いんです。これ、おかしいよね。蒸れたり、いやなにおいを発したりで不快になるのは、ほかの誰でもない、私自身です。だから私は「私のために」アソコの清潔を保ちたい。

ファッションもメイクも日々の言動も、行動原理が「彼氏に嫌われないように」となる女性って、ツマラナイですよね。しかもデリケートゾーンは、最もプライベートなところ。自分のために快適な状態を保ってほしい!

ふたりの体液をスッキリ洗い流す

それからもう一点、気になること。「セックス前」にデリケートゾーンをきれいにしようと衛生を呼びかける雑誌はあっても、「セックス後」に触れる雑誌って見たことないんですよね。

セックスに持ち込めればもう嫌われることはないから気にしなくて平気、ってこと? いやいやいや、セックス後も大事ですよ!

自分と相手、両方の体液が付着していますからね。スッキリ洗い流したくないですか?特に、膀胱炎になりやすい女性はしっかり清潔な状態に戻しておかなきゃ。

低刺激☓高洗浄力な専用ソープを

だから私は思うのです、「ラブホテルにこそデリケートゾーン用ソープを置いてほしい」と。近年のラブホはアメニティが充実していて、急なお泊りでも困らないという素晴らしさ。ここに専用ソープが加われば完ぺき! 気分もパンツのなかも爽快な状態で、ラブホを後にできます。

ちなみに私は最近、ジェルタイプの「サマーズイブ」を愛用しています。低刺激で、しっかり洗えます。

サマーズイブ

column0019

https://www.amazon.co.jp/dp/B00Z4YGGIC/

これを読まれているラブホ関係の方がいましたらぜひご検討を!あと、こうしたソープ側を販売しているメーカーさんが、ラブホに営業かけてどんどんサンプル置いてもらえばいいのにね。

-あわせてお読みください

-桃子さんの関連記事

-Author

バイブコレクター 桃子
バイブコレクター 桃子
バイブコレクションを始めて7年あまり、集めたバイブは230本!
コレクションや商品知識だけでにとどまらず、使用法・活用法まで幅広く執筆
アダルトグッズのエヴァンジェリストとして活躍中
Facebook:www.facebook.com/ol.momoco
Twitter:twitter.com/_momoco_
桃子さんコーナー:category/article/column/momoco

-ラブホテルの予約はBuona notte(ボナ ノッテ)から

レジャー・ラブホテルのご予約は「Buona notte(ボナ ノッテ)」で簡単にできます。Web版「Buona notte(ボナ ノッテ)」にアクセス頂くか、スマートフォン専用アプリをご利用下さい。

-Webからご予約の方

web_rsvtop

-iPhone/iPadをご利用の方

appstore_badge

-Androidをご利用の方

googleplay_badge

Share
Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0Pin on Pinterest0

関連記事

予約 / Reservation

ダウンロード / Download

iPhone/iPadをご利用の方

appstore_badge

Androidをご利用の方

googleplay_badge

エリア検索

パートナー / Partner

return top