ラブホの大きなお風呂で、これまでにないエロティックな時間を過ごすには?

私はひとり暮らしですが、ラブホテルをよく利用します。日常とは離れた空間でいちゃいちゃするのは、ふたりにとって気分転換になります。

が、何よりもいいのはお風呂です! うさぎ小屋のような狭いマンションに住んでいる身、ひとりのときはそれほど気にならないのですが、ふたりで入るとなると狭い湯船。まあ、身を寄せあって入るのも悪くはないのですが、たまにはふたりで脚を延ばして裸のふれ合いをしたーい!

そりゃ温泉にでも行って露天風呂付きの部屋に泊まったり、貸切風呂でキャッキャしたりできればいいのですが、そうしょっちゅうは行けません。

というわけで、ラブホでお風呂。うちと比べると格段の広さだし、だいたいのところにジャグジーが付いているし、テレビだって観れちゃうところもあるし、私にとっては立派なエンタテインメント空間。

入浴後のセクシータイムに向けて

もともとお風呂好きなのもあって、汗をかくほど長湯します! 水分補給は忘れずに! とはいえ、これ、せっかくのラブホタイムがだらだらしちゃう危険性もあるのです。特にお風呂あがりはグタ~ッとしちゃって、エッチな気分にならないこともしばしば……。

これでは本末転倒。お風呂でリラックスも大事ですが、やっぱりラブホテルはセクシーな時間を過ごすための場です。

そこで取り入れたいのが、「お風呂でローションプレイ」です。

それってソープランドで行われているアレのこと? と思われる方もいるかもしれませんね。私もそうしたお店のサービスに詳しいわけではありませんが、それでもマットに寝転んだ男性の上でをローションまみれのおねえさんがアレコレするくらいのことは知っています。アレはプロによるサービスですし、やり方がよくわからないし……。つまり私もいままでマットを活用したことはないのです。

それよりも、もっと手っ取り早くローションプレイができるアイテムがあります。「honey」という名の入浴剤、私はこれをたいへん気に入っていて、ヘビーユーザーです。

https://www.ms-online.co.jp/soap_bus-genre-bath_additive/GN-80/

粘膜に全身を包まれるような悦楽

お湯を貼る前にバスタブのなかにこれを投入し、あとはジャーッと勢いよくお湯をそそぐだけ。すると、トロントロンのローション風呂が完成!

しかもこの入浴剤のすごいところは、表面はあわあわなのです。泡のもこもこに包まれつつ、首から下はねっとりとした粘膜のようなローションに包まれるって、ひとりで入っていてもエロティックな気分になります。

ふたりで入ると、とにかく身体をすりあわせたくなるんですよね。さわり慣れているはずの肌も、ローションがあることで新鮮に! いつまでも飽きずにお風呂に入っていられます。

ポイントは、お湯をぬるめにすること。ローション効果で冷めにくいので、いつもの調子で温度設定すると早々にのぼせてしまい、長時間楽しめなくなります。

香りがピーチやグリーンアップルなど5種の香りがあるので、コンプリートするのも楽しいですよ。

寒さ厳しいこの季節に、ぜひ一度お試しください。

-桃子さんの関連記事

-Author

バイブコレクター 桃子
バイブコレクター 桃子
バイブコレクションを始めて7年あまり、集めたバイブは230本!
コレクションや商品知識だけでにとどまらず、使用法・活用法まで幅広く執筆
アダルトグッズのエヴァンジェリストとして活躍中
Facebook:www.facebook.com/ol.momoco
Twitter:twitter.com/_momoco_
桃子さんコーナー:category/article/column/momoco

-ホテルの予約はアプリから

レジャー・ラブホテルのご予約はスマートフォン専用アプリ「Buona notte(ボナ ノッテ)」で簡単にできます。アプリのダウンロードはこちらから

-iPhone/iPadをご利用の方

appstore_badge

-Androidをご利用の方

googleplay_badge

Share
Tweet about this on TwitterShare on Facebook69Share on Google+0Pin on Pinterest0

関連記事

予約 / Reservation

ダウンロード / Download

iPhone/iPadをご利用の方

appstore_badge

Androidをご利用の方

googleplay_badge

エリア検索

パートナー / Partner

return top