聖なる夜の悲劇!? 気になるクリスマス失敗談、4選

毎年、クリスマスが来ると気持ちがソワソワしますよね。一緒に過ごす相手がいる人にとっては楽しみな一方で、そうでない人たちにとっては何故か急に焦りが生まれているのではないでしょうか。そこで、今回は聖なる夜に起こった悲劇についてご紹介します。

寒い!恥ずかしい!サンタコスプレで大失敗

<30代 女性>

まだ結婚する前のころ、彼が喜ぶと思ってサンタのコスプレ衣装を買ったはいいものの、素材はペラペラで、しかも丈の短いワンピース風の衣装。腕も脚も露出しまくりで、コタツから一歩も出られず、雰囲気もなにもありませんでした…。

<20代 女性>

元カレを驚かそうと思って、サンタのコスプレをして、彼の家で電気を決して待っていました。玄関を開けたら飛びかかって驚かそうと思ったら、ビリッという凄い音とともに、衣装が破けちゃいました。衣装の下は勝負下着だったので、ムードもない所で見せちゃって、ひとりでテンションガタ落ちでした…

LOFTや東急ハンズ、通販などで売られているコスプレ衣装は、どうしても耐久性等に問題があったりしますが、その点ラブホテルのレンタル衣装はしっかりしたものなので安心です。

せっかくのムードが台無し!! 聖なる夜に、まさかのラブホ難民!?

<20代 男性>

去年のことなんですが、元カノと初めてのクリスマスで、まだ付き合い始めて間もなかったので、朝まで一緒にいれることはあまり期待してなかったんです。でも、食事をして、そのあと横浜の夜景を見に行ったらいい雰囲気になって、ホテルに行こうということになりました。去年は、クリスマスイブもクリスマス当日もド平日だったので、甘く見ていました…。ホテルにつくとどこも満室で、人気のホテルの前だと、5〜6組のカップルが列をなして待っていました。結局その日は1時間ちかく歩き回ったあげく、帰ることになりました。そのこともあってか、その彼女とは早々に別れてしまいました。

<30代 女性>

何年か前のクリスマスなんですけど、もう最悪でした!せっかくいい雰囲気でホテルの前まで来たのにどこも満室で、運良く10分くらい待つだけで入れたものの、ついさっきまで自分たちのいる部屋が誰かに使われてたかと思ったら、急に萎えちゃいました……結局、夜もそこまで楽しめず、彼への想いも一緒に冷めちゃいましたね。

盛り上がってる時にホテルに入れない……よくあるシチュエーションですが、やはり気持ちの良いものではありませんよね。予約さえしておけば、そんな心配は要りません。大行列を横目にすんなり二人で入室できます。

失敗したくない!クリスマスの強〜い味方

ついつい笑ってしまう失敗から、失恋につながる大失敗まで、クリスマスは大きな分かれ道になることも多い季節ですよね。そこで、今回ご紹介した失敗をしたくない人のために、心強い味方をご紹介します。それが、ラブホテル当日予約アプリの「Buona notte(ボナ ノッテ)」です。このアプリを使えば全国のラブホテルを検索し、その場で簡単に予約することもできます。ホテルの中にはもちろんレンタルコスプレ衣装のあるホテルや、個性的な部屋のあるホテルもありますので、いろいろ使ってみてください。

ホテルの予約はアプリから

レジャー・ラブホテルのご予約はスマートフォン専用アプリ「Buona notte(ボナ ノッテ)」で簡単にできます。アプリのダウンロードはこちらから

iPhone/iPadをご利用の方

appstore_badge

Androidをご利用の方

googleplay_badge

Share
Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0Pin on Pinterest0

関連記事

予約 / Reservation

ダウンロード / Download

iPhone/iPadをご利用の方

appstore_badge

Androidをご利用の方

googleplay_badge

エリア検索

パートナー / Partner

return top