どこを見ても行列だらけ!? 平日クリスマスでもラブホテルは満室御礼!!

クリスマスは恋人と2人きりでロマンチックな夜をすごしたい。そんな幻想を抱いているアナタ!クリスマスは毎年ラブホテルの前に行列ができているのをご存知ですか?

今年のクリスマスは平日だから混まないのではという考えは甘いです!今回はクリスマス戦線を勝ち抜く、とっておきのラブホテル予約方法をご紹介します。

日本のクリスマスの風習って変わってるの!? 海外でのクリスマスの過ごし方

日本ではカップルでイチャイチャして過ごすイメージが強いクリスマスですが、本場アメリカでは日本のクリスマスの過ごし方に関して「なんで日本人はクリスマスに恋人と過ごす人が多いの?」、「日本だとクリスマスはお祭りみたいなイベントなんだね」、「キリスト教でもないのにどうしてクリスマスを祝うの?」と、違和感を感じるているようです。

ちなみにアメリカのクリスマスイブは、親戚や家族が集まり、七面鳥などの豪華な食事を囲んでゆっくりおしゃべりをしながら過ごします。また、クリスマス当日は基本的にお店は閉まっていて、外出する人は少なく家でのんびり過ごす人が多いようです。日本でいうところのお正月の過ごし方に似てますね。

毎年恒例!聖なる夜の大名行列

さて、日本のクリスマスがどのようなものかというと、毎年この日になると現れる聖なる夜の長蛇の列……

その正体はラブホテルの空室を待つカップルの列です!人気ホテルの前だと、外に10~15組ほどの人が待っていることも珍しくありません。

例年クリスマスの平均気温は東京で7.5℃!!物理的な気温の低さも手伝って「気分が冷めた」「他の人に見られるのが恥ずかしい」といった理由で、途中で帰ってしまうカップルも多いようです。

せっかく美味しいディナーを食べて、プレゼントを交換してイイ雰囲気になっているわけですから、2人でロマンチックな夜を過ごしたいですよね。

相手の一歩先をゆく!ラブホテル当日予約アプリ

ポイントは「性の6時間」と呼ばれる、12月24日午後9時〜翌25日午前3時の前に滑り込むことです。そこでオススメしたいのが、ラブホテル当日予約サービスのBuona notte(ボナ ノッテ)です。

使い方は簡単!アプリをインストールして、ホテルを探して予約を入れるだけです。当日の「朝6時」からその日の予約ができますので、そこで予約をしてしまえばもう難民になることはありません!

真冬の夜に外で空室を待ったりせず、スマートにラブホテルを予約して、ロマンチックなクリスマスを過ごしてみてはいかがですか?

ホテルの予約はアプリから

レジャー・ラブホテルのご予約はスマートフォン専用アプリ「Buona notte(ボナ ノッテ)」で簡単にできます。アプリのダウンロードはこちらから

iPhone/iPadをご利用の方

appstore_badge

Androidをご利用の方

googleplay_badge

Share
Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0Pin on Pinterest0

関連記事

予約 / Reservation

ダウンロード / Download

iPhone/iPadをご利用の方

appstore_badge

Androidをご利用の方

googleplay_badge

エリア検索

パートナー / Partner

return top