ビル?戸建て?ラブホテルの建物の種類にはどんなものがあるの?

ラブホテルの建物にはいくつか種類があるのをご存知でしたか?今回はラブホテルの種類・タイプについて、主要な3タイプについてご紹介します。

ビル型ホテル

都市部に多いタイプで、ビル型という言葉の通リビル一棟がホテルになっており、エントランスにフロント・ロビーがあり、そこに泊りたいお部屋を選ぶ自動パネルがあります。自動パネルが設置されてない場合はフロントで部屋を選びます。その後部屋のカギを受け取ったり、前払いの場合は支払いをします。

部屋はマンションのようにビルの各階に複数ある場合がほとんどですので、カギをもらったら自分の部屋番号の部屋へ移動して入室します。

ワンルームワンガレージ型ホテル

こちらはビル型とは違い郊外に多いタイプで、別名「連棟型」などと呼ばれています。1部屋ごとにクルマ1台分のガレージ(駐車場)がついているのが特徴です。

このタイプのメリットはガレージにクルマを入れると、直接部屋にチェックインができるので、ほとんどの場合フロントを通らず、人目を気にせずにスマートにチェックインできます。

クルマ利用向けに作られてるタイプですので、クルマじゃないと使えないと思ってる方も多いのですが、歩いて入ることもできます。タクシーなどで入り口まで乗り付けてウォークインされる方もたくさんいますのでご心配なく。

戸建型ホテル

こちらは1棟ごとに独立した建物のホテルのことです。ワンルームワンガレージ型と同じくクルマを泊まりたい建物(部屋)についているガレージ(駐車場)に止めて、そのまま部屋にチェックインします

3つの中では一番少ないタイプではありますが、敷地の中にコテージのような建物が散在しているタイプですので、部屋が接していないのでお隣さんを気にする必要がないという大きなメリットがあります。

初めて利用する方は、ワンルームワンガレージ型と戸建型などで、フロントを通らない場合どうやって精算するの?と思うかもしれませんが、大抵の場合部屋に自動精算機が設置されていますので、そちらで室料やルームサービス料などを支払えます。

色々な種類のホテルが探せる当日予約サービス

たまには違ったタイプのホテルを探してみて、もし素敵なホテルが見つかれば、2人の気分もいっそう盛り上がるハズ!

そんな時には、ぜひラブホ・ラブホテル当日予約サービス「Buona notte(ボナ ノッテ)」でお気に入りのホテルを見つけて下さい。

ホテルの予約はアプリから

レジャー・ラブホテルのご予約はスマートフォン専用アプリ「Buona notte(ボナ ノッテ)」で簡単にできます。アプリのダウンロードはこちらから

iPhone/iPadをご利用の方

appstore_badge

Androidをご利用の方

googleplay_badge

Share
Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0Pin on Pinterest0

関連記事

予約 / Reservation

ダウンロード / Download

iPhone/iPadをご利用の方

appstore_badge

Androidをご利用の方

googleplay_badge

エリア検索

パートナー / Partner

return top